アルギニンは食べ物から摂取できるの?サプリはどう?

アルギニンには、成長ホルモンの分泌を促す働きがあります。

 

笑顔の女の子

 

子供の健やかな成長には、カルシウムやタンパク質ばかりではどうしようもありません。この成長ホルモンが分泌されなくては、タンパク質やカルシウムなども意味がなくなってしまうのですね。

 

アルギニンは、この成長ホルモンの分泌を促進しながらサポートしていく働きがあります。成長ホルモンの分泌が促進されれば、骨を増殖させて伸ばしたり、筋肉を強くしたりすることが可能になります。

 

疲労回復、脂肪燃焼などの代謝をコントロールすることも出来ますので、まさに成長に必要なホルモンというわけです。
アルギニンが直接、子供達の成長に関係しているわけではありませんが、アルギニンが成長ホルモンの分泌を促進する結果、子供達の健やかな成長がみられるというわけです。

 

ではこのアルギニン、食べ物から摂取することはできるのでしょうか?

 

答えはYES。ただしサプリも併用することをオススメします。

 

ではもう少し詳しく見ていきましょう。

 

アルギニンを含む食べ物とは?

では、アルギニンを含む食べ物にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

  • 豚肉や鶏肉(豚ゼラチンは特に豊富)
  • 大豆類(納豆、湯葉など)
  • 魚介類(エビ、マグロなど)
  •  

    など、これらの食べ物に含まれていますが、実際にこれらの食べ物からアルギニンを摂取しようとしてもそう簡単ではないし、けっこう難しいというのが本音ではないでしょうか?例えば、アルギニンの含有量が多いとされる豚ゼラチンを、じゃあ毎日毎日食べ続けることが出来るかと言われればそうではありませんよね。

     

    アルギニンが含まれている食べ物を調べあげ、「じゃあ、これとこれとこれとこれを毎日食べること!」と子供達に言っても、「いやー、食べたくない!」状態だと思います。子供って好き嫌い多いですしね。

     

    そんなわけで、いくらアルギニンが子供の成長に良いとしても、普段の食べ物だけでアルギニンを摂取するというのはあまり現実的ではない方法ですし、それでは子供達の健やかな成長をサポートできませんよね?

     

    アルギニンは子供の体内では作られづらい!?

    ちなみにこのアルギニン、実は大人と子供の身体では、作られやすさに違いがあるのです。

     

    食事の用意をする親子

     

    大人になれば、アルギニンを体内で作り出すことが可能となるのですが、子供の場合、特に成長期の子供の体内では、アルギニンを作り出す力が弱いとされています。

     

    そのため、放っておいても作られるわけではありませんし、増えていくわけではありません。だからこそ、食事やサプリメントなどからアルギニンを摂取することで、成長ホルモンの働きをサポートしていく必要があるというわけなのです。

     

    1日にどのくらいのアルギニンが必要?

    ではその肝心のアルギニン。どうやって体に取り入れたらいいのでしょうか?

     

    実は、アルギニンの1日あたりの必要摂取量は、

     

    体重×0.1g程度

     

    と言われています。例えば、計算の結果、アルギニンの必要摂取量が5.0gと算出されたとして、どのくらいの食べ物が必要か想像出来ますか?

     

    1日に5.0gのアルギニンを食事から摂取しようとすると、納豆10パック以上、豚肉や鶏肉などを400g以上となっていまいます。

     

    アルギニンを豚肉から摂取するのは大変

     

    大人でも食べることが出来ないこの量を、子供が1日に食べられるはずがありませんよね。1週間に1回というわけではなく、これを毎日なので、やはり難しいものがあります。

     

    そのような意味でも、アルギニンは普段の食事に加えて、サプリメント等から摂取することがオススメなのです。

     

    アルギニンを含むサプリって?

    前述のように、アルギニンを食べ物だけから摂取しようとすると大変です。

     

    また、子供に偏食や好き嫌いがあることで、栄養素にどうしても偏りが出てきてしまいす。その結果、成長に何らかの支障が出ている可能性を考えてしまうこともあるかもしれません。

     

    このような場合に検討していただきたいのが、栄養補助食品=サプリメントによるアルギニンの摂取です。

     

    アルギニンサプリを飲んでいる男の子

     

    「子供にサプリメント?!」「そんなことしたら身体に悪そう」などと、不安に感じられる方も多いと思います。あるいは子供達も、「サプリって大人が飲むやつでしょ?」「まずそう」などと思ってしまうかもしれません。

     

    ですが、アルギニンや亜鉛、カルシウムなど子供の成長に大切なミネラルやビタミンなどをバランス良く含み、ちゃんと子供向けに開発されたサプリメントを飲むようにすれば、心配されているようなことは何一つありませんし、効率的にアルギニンを体に摂りいれることができるのです。

     

    というか、そもそもサプリって薬ではなくて、食品ですからね^^

     

    子供用アルギニンサプリ【アスミール】

     

    共働きの家庭が多く、毎日栄養バランスのとれた食事を作ることが難しい、子供達が偏食でなかなか食べてくれない・・・というような場合にも、栄養バランスがしっかりと考えられているこのサプリメントはとてもおすすめですよ♪

     

     

     

    アルギニン食べ物ガイド TOP

    レストラン・料理ランキング ホームページランキングRank Now!